宝箱がある債務整理の館

宝箱がある債務整理の館

今日も文句になってしまうんですが、私の主人は本当に我慢することができなくて買い物をするのが大好きです。

 

買い物することだけがストレス発散になるといって、何かいらいらしたことがあったら買い物をしないとイライラが良くならないといいます。
お金に余裕があるならいいけど、いらないものまで買ってきたり、ほんとにわたしにとって必要ないものまで買ってくるので泣きたくなります。

 

例えば私の洋服のサイズが全く違うのに買ってきて押し付けたりするんですけど、これも愛情になるんでしょうか。
全くプレゼントがない人から比べるとうらやましいほどかもしれませんが、きれいな洋服をもらうというほど悲しくなることはないと思いますよ。
私にだって好みがあるんだからたまには自分で選んだ洋服が着たいと思ったりします。
ところできれいな洋服はどうなるのかというと、3年くらいたってからこっそりと毎回処分しています。

 

本当にもったいないと思うし、私も無理をして着て見たり子供用にリメークしたりしていますが限界があります。

 

 

 

債務整理とは簡単に言っても幾つかの方法論があって、成功だという人もいれば後から考えてみればデメリットが多すぎた等。

 

 

 

やはり個人差があると言っても過言ではない。

 

 

 

このブレ幅こそがまさに債務整理の真骨頂なのかもしれない。デメリットというと人はびっくりするが、よく効果があるものには何かしらの副作用的な用法がはらんでいるのが多い。

 

 

 

なぜならそれだけ効果を得るというのは何かを失う事と似ているからなのだ。

 

 

 

 

例えばムキムキになりたいとする。

 

 

 

 

鍛えれば鍛えるほど筋肉は増大するが、スピードは付いてこなくなる。

 

 

 

あくまでもパワーバランスのなかで何を優先順位に置くかで債務整理のデメリットも変更されているのだ。

 

 

 

 

思うのですがほとんどテレビを見ていなくて、もちろん子どもたちはテレビを見ているんですが私基準で考えると、そういえば金曜日にある映画以外はテレビを見ていないような気がします。

 

もちろん朝はニュースを見るためにみているんですけど、じっと見るというわけではなく時計代わりにつけている感じであまり見ていません。

 

じっくりとテレビの前に座ってテレビを見るということをしていなくて、私自身も子供たちにあまり見せたくないと思うこともあるのでアニメがないときはテレビが使われていません。

 

これは私にとってとてもうれしいことで、以前は主人の両親と同居していましたから1日中テレビがつきっぱなしでした。

 

テレビが付いていると子供たちは全く動かなくなってしまうので、今の生活は自分のリズムで動くことができるからいいと思います。

 

それにしてもTVの力ですごいですよね、テレビが付いているだけで子供たちの動きを停めさせてしまうんですからものすごいパワーがあると思いますよ。

 

 

 

夜中の一時になってますけどうちの上の階の人がいきなり掃除機をかけ始めて困っています。

 

掃除機の音って意外に響くのでできることなら人が眠っている時間に掃除機はかけてほしくないなあー主人が起きないといいけど、と思ってしまいました。

 

というか冷静に考えてみたら普通のマンションなんですから夜中の1に過ぎに、掃除機をかけ始めるという神経もどうかと思いますよ。

 

いつまで続くのかと思ったら15分くらいで終わったのでそれが終わったら私も再び眠りました。

 

あまりほかの人に迷惑は、かけていないつもりですけど私も夜中にあまり大きな音は出さないようにしようと思いました。

 

私の家で一番夜中に響く大きな音と言えば、毎朝4:00に起きるのでその時になってしまう目覚しの音が一番大きいものだと思いますよ。

 

それを考えると上の階の人にも私は十分迷惑をかけていると言えますよね。

 

目覚まし時計が鳴らないと起きることができないので、持ちつ持たれつと思いながら仲良くやっていきたいです。

 

 

 

さてさて、債務整理についてどれだけ見当違いの経験を持っていたのか?と自分でも最近になって不思議に思うことがある。でも考えてみたんやけど、債務整理ってキャッシングとか消費者金融からしたらかなりデメリットが多いよね。結局金融屋としては絞れるだけ絞るのが基本やろうし、ただ日本の国としても最終的な受け取りの場所を用意しておくのも当然かなと思う。

 

債務整理 デメリット

 

 

 

要は債務整理についてメリットもデメリットもあるけど、かなりグレーゾーンの文化が発展したと言っても過言ではないだろう。

 

 

 

どれだけ向き合う事ができるか。債務整理についてあなたも一度デメリットがあるとすれば本気で自分の脳みそに聞いてみてください。

 

 

 

 

恐らく簡単にメリットだけを取れないし、デメリットもきちんと知らなければいけない。そういう意味ではあのサイトが参考になるわね。

 

 

 

 

っとここらで終わりやけど、債務整理に宝箱はあるんかね。